売れっ子キャバ嬢になるには・・・

キャバクラで大切なものを教えます

キャバクラで大切なものってなんだか知っていますか?

実は、名刺なんですよ。

キャバ嬢は、みんな名刺を持っています。

これは、お客さんに渡して、指名をしてもらうためです。

だから、すごく大事なものなんです。

名刺を渡すって、キャバ嬢にとって重要なテクニックと言ってもいいかもしれません。

名刺を渡して次に繋げるって、本当に大事です。

だから、キャバクラで働くときは、忘れずに持って行かないといけません。

こういう話をすると意外だって言われるんですけど、

そういう意外なものが大切な職業がキャバ嬢です。

みんな真面目に仕事をして、指名をとろうと頑張っています。

アゲ嬢の子は、可愛く見せるテクニックを持っているので、指名もバンバン取ってます。

みんな驚くくらい真剣なんです。

だから、私も負けないようにテクニックを身につけて、働いています。

こういうのって、良い刺激になってます。

ライバルがいると燃えるというか、負けないぞって気持ちになれます。

お互い競い合って、ナンバーワンを目指しています。

やっぱり、売上が一番というのは気分が良いものですから、負けられません。

女の戦いってやつですかねw